So-net無料ブログ作成
ウォンテッド 映画 あらすじ ブログトップ

ウォンテッド 映画 あらすじ [ウォンテッド 映画 あらすじ]

スポンサーリンク




ウォンテッド 映画 のあらすじやネタバレなどについてです。
日本で2008年に公開された映画「ウォンテッド」は、ジェームズ・マカヴォイ主演で、
アンジェリーナ・ジョリー出演作品です。
ウェスリーは経理事務のルーティン・ワークにウンザリしている一人の若者。
しかし彼の運命は、セクシーで謎めいた女フォックスとの出会いによって一変することに・・・・。

実は、突如襲いかかる正体不明の暗殺者から彼を守ったフォックスは、
千年前から、神に代わって運命の意志を実践してきた秘密の暗殺組織「フラタニティ」のメンバーだった。
ウェスリーは、父が組織のトップであったことを知らされ、殺害された父の後を継ぎ王位を継承する選択を迫られる。

父を殺し、自分を襲った暗殺者への復讐をするために、ウェスリーは過酷な訓練に耐え抜き、
父から受け継いだ特殊能力を開花させる。
組織の切り札として次々にターゲットを暗殺していく彼は、ついに父を殺した暗殺者に戦いを挑む。

ここからネタバレあるので注意してください!!


【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円2倍】ウォンテッド【Blu-ray】 [ ジェーム...

父を殺した暗殺者だと思っていた相手・クロス。
だが、ウェスリーが危機の時に救おうとした??
ウェスリーが銃でクロスを撃ち、死に際にクロスからきいたのは・・・・
実はクロスこそがウェスリーの父親だったのだ。
その直後、フォックスにターゲットとして狙われるウェスリー。
危機一髪のところでなんとか逃げるが。

その後、組織の代表であるスローンが自分の都合の良いようにお告げを書きかえていたことがわかる。
そのことに気づいたクロスがお告げを実践しようとして、
スローンやスローンに丸め込まれたメンバーたちに追い込まれる・・・・。
息子を探しだしたスローンはクロスは息子だけは殺さないとわかっていたから
利用しようと嘘をついて教え込んだ・・・・。父親を殺させるために。

それを知ったウェスリーは・・・・












スポンサーリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
ウォンテッド 映画 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。