So-net無料ブログ作成
検索選択
安達祐実 花宵道中 あらすじ ブログトップ

安達祐実 花宵道中 あらすじ [安達祐実 花宵道中 あらすじ]

スポンサーリンク




安達祐実 主演映画の花宵道中 あらすじやネタバレなど書いています。
過激なシーンが多い映画なんで話題になっています。
あらすじ
江戸時代末期。新吉原の人気女郎・朝霧は、囚われの身ながらも地道に働き続け、
間もなく年季明けを迎えようとしていた。
そんなある日、朝霧は縁日で染物職人の半次郎と出会う。
幼い頃に母から受けた折檻のつらい記憶から、心を閉ざし空っぽな日々を送っていた朝霧だったが、
半次郎に生まれて初めて胸のときめきを感じ、今まで知らなかった女性としての気持ちが徐々に目覚めていく。
だが、半次郎との出会いが朝霧の運命を大きく変え、
やがて過酷な現実が彼女に襲いかかってくるのだった・・・・。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】映画「花宵道中」公式ビジュアルブック 安達祐実 秘花 [ ...

普通の青年と運命を変えるような恋に落ちる女郎の波乱の生涯を描いた作品です。








スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
安達祐実 花宵道中 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。